妊娠トラブル

虫歯

妊娠中は次のようなことが原因で虫歯になりやすくなってしまいます。

  • ・つわりで気持ち悪くて歯磨きが出来ない(手を抜いてしまう)。
  • ・食べつわりで食事の回数が増えたり、妊娠後期には一度に多く食べられないので食事の回数が増えてしまう。
  • ・妊娠中は唾液の中のPHを保つ力が低下してしまい、口の中の環境が悪くなってしまう。

予防方法

毎日の歯磨きが大切です。甘いものではなくキシリトールの入ったガムをかむことも予防になります。

解決方法

虫歯になってしまった場合、治療するならば安定期(妊娠4ヶ月以降)に入ってからにしましょう。その際は、歯科の受診の際は母子健康手帳も持参して下さい。

また、痛みがあって、市販の薬を服用するときには産婦人科の先生に相談してから服用しましょう。

シミ・そばかす

妊娠中はホルモンの影響で、メラニン色素が沈着しやすくなっていますので、シミ・そばかすが目立ちやすくなります。

予防方法

外で紫外線を浴びると、よりメラニン色素が沈着しやすくなってしまいますので、外出する時は日焼け止めを塗ったり、日傘や帽子等での紫外線対策をしっかりして行きましょう。また、十分な睡眠と栄養(特にビタミン)も大切です。

解決方法

出産後は消えるか、薄くなって目立たなくなりますが、気になるようでしたら、出産後も肌の保湿や十分な睡眠・栄養、紫外線対策を心がけてください。

便秘

妊娠中の便秘は、妊娠中に分泌されるプロゲステロンが腸の動きを鈍くすることや、腸が子宮に圧迫されることが原因です。

予防方法

食生活を見直してみましょう。植物繊維を多く含む食品(例:サツマイモ・ごぼう・キャベツ等)や、腸の調子を整える乳酸菌(例:ヨーグルト等)を取るようにしましょう。水分もしっかり取り、規則正しい生活を心がけましょう。また、妊娠中は運動不足になりがちです。軽いウォーキングや体操も便秘の予防になります。

解決方法

予防方法と同様、食事・水分・規則正しい生活・運動に気をつけましょう。しかし、どうしてもつらい便秘は、産婦人科の先生に相談してください。市販の薬は先生に相談してから服用しましょう。

便秘が続くと、痔にもなりやすくなります。出産で痔が悪化することもあるので、痔にならないように(悪化させないように)便秘には気をつけましょう。

静脈瘤

静脈瘤とは、下半身に(主に足)の静脈内に血液がたまってふくらみ、こぶのようになる症状を言います。妊娠中に大きくなった子宮が大静脈を圧迫して下半身の血行が悪くなることや、妊娠中に分泌されるプロゲステロンというホルモンの静脈を広げる働きが原因です。軽い症状では痛くもかゆくもありませんが、ひどくなるとだるくなったり、痛みを感じたりします。妊娠を重ねるほど出やすくなるとも言われています。

予防方法

長い時間同じ姿勢でいると血行が悪くなります。1時間に1度は休憩を取るようにしましょう。下半身に血液が溜まると良くないので、足を高くした姿勢で休憩すると良いです。長時間立っていることも下半身に血液が溜まりやすくなりますので、座って出来ることは座って行うようにしましょう。また、冷えや便秘も血行を悪くします。下半身を冷やさないことや正しい食生活が大切です。

解決方法

予防方法と同様、食事・水分・規則正しい生活・運動に気をつけましょう。しかし、どうしてもつらい便秘は、産婦人科の先生に相談してください。市販の薬は先生に相談してから服用しましょう。

出産後は自然に消えることが多いので、妊娠中は治療の必要はありません。血行を良くすることや、足に血液が溜まらないようにする工夫が大切です。寝るときに足を高くして寝るのも良いです。他に、サポートタイプのタイツ・ストッキングも効果があります(あまり圧力のかかり過ぎないものを選びましょう)。

妊娠線

皮膚は表皮・真皮・皮下組織からなり、表皮は伸びますが、真皮・皮下組織はあまり伸びることが出来ないので、急に伸ばされると裂けてしまいます。妊娠線とは急にお腹が大きくなったりすることで、真皮・皮下組織に出来た亀裂が線状に見えているものなのです。 出来る場所は、お腹だけでなく脂肪のつきやすいところです。

予防方法

乾燥しているお肌は柔軟性がありませんので、保湿を心がけましょう。妊娠線クリームでのマッサージも良いです。また、太りすぎは良くないので、食事に気をつけて体重管理をしっかり行いましょう。

解決方法

妊娠線は完全に消えることはありません。始めは赤紫色で目立ちますが、だんだん白っぽくなって目立たなくなります。出来てしまったら、早めにケア(保湿)しましょう。早めのケアは、目立たなくなるのを早めます。

  • 月経前症候群(PMS)について
  • 職場へのマナー

  • 基礎体温の基礎知識 | 身体の不調やはかり方・生理など
  • 月経の仕組みについて理解しよう | 異常からわかる病気や痛みの解消方法など
  • 妊娠後の気になること | 期間中の症状や病気・トラブルへの対処法など
  • 入院から出産まで | 準備・赤ちゃんのお世話・トラブルなど
  • マタニティコラム | ダイエット・職場へのマナー・女性の病気や疾病など